上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
CIMG1940.jpg
とうとう完成しました!私の作品にしてはかなり時間がかかりました。
全体的な評価はAでしょうか。細かく見ていくと良かったり悪かったりしますが。
モデリングの段階と完成した段階で形状に差がほとんどないというのが、今回のもっとも評価できる点です。
いつもは多少異なってます(笑)

CIMG1941.jpg
斜め上から。まあこんなもんですよ、たぶん。

CIMG1943.jpg
エンジン部分は結構まとまっていい感じに。それにしてもヴィルヘルミナ級のエンジンはものすごい重厚感です。
私はエンジンの色をこの水色で統一しています。赤だとさすがに禍々しいかなーなんて思ったり。


CIMG1944.jpg
ベルリン本体。普通のヴィルヘルミナ級です。個人的にはうまくできたと思ってます。


CIMG1945.jpg
なんかのチューブも実際に丸めて作ってみました。なんで露出しているんだろう。
冷却でもしているんでしょうか?


CIMG1946.jpg
普段に比べると大きな作品なだけに、細かいパーツも作ってみました。ただ、いろんなサイトをまわっての情報収集でしたので、正しいものかどうかは知りません。


CIMG1947.jpg
今回からちょっとエンジンの構造を変えてみました。過去の帝国軍標準戦艦のものと比べていただければわかってもらえると思います。そうです、なんと内側にも色が付いている!(もっと早くに導入しておくべきでした...)
スポンサーサイト
2011.04.13 Wed l 過去ペーパークラフト l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
おお、完成しましたね!
3隻並んだときはなかなかの威圧感。
是非とも盾艦だけでも作ってみたいです。

断面処理の件、私は塗装をしていますがなかなか調色がうまくいかず、かえって目立つ結果に。
斜め切りはかなりの技量が必要です。
2011.04.14 Thu l S.V. URL l 編集
Re: No title
断面処理は難しいですよね(というか私はほとんど何もしていません。ほぼあきらめ)
色を塗るといっても作品ごとに違う色をそろえるのはちょっと.....って感じです

型紙の公開については考えておきます。
型紙を公開すると、私がペーパークラフトを作るのが下手くそだということが完全に露呈してしまうので....
もうわかっているでしょうけど(笑)
2011.04.15 Fri l poltron. URL l 編集
No title
我流も良いですが、断面処理はカードモデルなどを扱っているHPなどで調べてみると良いでしょう。
塗装は色を用意するのではなく混ぜて作るのが基本です技術が必要なのは変わりませんが。

型紙の公開はなかなか難しい問題もありますが、反応があると嬉しいですよね。
良い所、悪い所を次回に生かせればよりよい作品が出来る、実際はなしのつぶてですが。
2011.04.16 Sat l S.V. URL l 編集
Re: No title
なるほど、調べてみます。
塗料は自分で調合ですか... 断面処理とはもはやそのレベルの話なんですね...

展開図って公開しても作品に自分で作ってみたいと思わせるほどの魅力がないらしく、ほとんどダウンロードされないんですよ~ (アクセス解析の結果)
2011.04.16 Sat l poltron. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gingapepakuradensetu.blog10.fc2.com/tb.php/81-52dc7d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。